業務内容

アイテックソフトウェアでは、親会社であるアイテック阪急阪神にて業務に携わっている社員も多く、関わる業務の分野は多岐に渡ります。そのため、会社として保有する技術はとても幅が広く多種多様です。ここではその中から一部をご紹介します。

組込関連

身の回りのあちこちにコンピュータが入っているのは知っていますか?テレビやエアコンなどの家電製品はもちろん、おもちゃや、自動車など、電池や、電気で動く物には、ほとんどコンピュータが入っています。 そのコンピュータのプログラムは、組込みソフトウェアと呼ばれていて、私たちの生活を支える黒子として活躍しています。当社社員は、カーナビや、テレビ、コピー機などのプログラム開発にも関わっています。

鉄道関連

いつも私たちが利用している電車の駅、ホーム等にもITの技術が深く関わっています。例えば、駅のホーム、改札等でみなさんに電車の出発時刻、遅延情報などの情報をお伝えする電子掲示板、通勤・通学用に使用する定期券発行機。そのほかにも、電車の運行を管理するPTC(Programed Traffic Control)システム、リアルタイム処理が要求される駅務オンラインシステム。どれも、現代の私たちの生活にはなくてはならないライフラインとなっています。そんなライフラインを各鉄道会社であるお客様と共に、日々支える業務を行っています。

医療関連

医療の現場はとても忙しく、ハードなものです。そんな現場も、やはりITが大いに支えています。患者様の情報を正確に記録・把握するためのカルテも、電子化によりペーパーレスで自然に優しく、より正確に素早くデータを抽出できます。他にも、医師の知識と経験を最大限に活かせる検査データの蓄積ができるシステムや、人々の健康を管理する健診システム、病院・薬局の受付をスムーズに行うための会計システム、院内感染対策をサポートする情報収集・集計システムなど、幅広く医療の現場を支えています。

インターネット関連

近年はインターネット上のWebサイトから情報を得ることは当たり前になっています。さらにインターネットはあらゆる産業と私たちの生活の道具として現代に浸透してきました。家に居ながらにしてショッピングができたり、離れた人と手軽にコミュニケーションを楽しめたり、大変便利なインターネットですが多くの危険が潜んでいるのも確かです。当社社員はそんなネット社会を支える縁の下の力持ちの一員として、全てのインターネット利用者が安全・快適に利用できるよう、日々セキュリティと利便性を追究して、WebサイトやWebシステムの開発に取り組んでいます。